トピック

いまハンセン病療養所のいのちと向き合う!(〜実態を告発する市民集会〜)が開催されました。

2012年11月5日、東京の科学技術館・サイエンスホールにおいて、上記集会が開催されました。480人を超える人が参加しました。

神会長(全国ハンセン病療養所入所者協議会)から、療養所における介護の実態についての基調報告、青木美憲医師(国立ハンセン病療養所邑久光明園副園長)からハンセン病回復者に必要な介護について講演がありました。
谺雄二副会長(栗生落泉園自治会、なおハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会会長兼務)から、入所者の立場から必要な介護と現状について、木村介護員(松丘保養所勤務)から介護員の労働実態について報告がありました。
そして、玉城シゲさん、上野正子さん、田中民市さんから、ハンストについて決意表明がなされました。
徳田靖之弁護士(ハンセン病違憲国賠訴訟全国弁護団連絡会)が、入所者の尊厳を維持するために、介護員の大幅増員を勝ち取ることが提起され、最後に、その実現に向けて決議文が採択されました。

  • プログラム (PDF / 2338 KB)
    • 基調報告 ハンセン病療養所における介護の実態
      神美知宏 全国ハンセン病療養所入所者協議会会長
      発言の反訳 (PDF / 191 KB)
    • 来賓のごあいさつとご紹介
      江田五月 元参院議長
      川内博史 ハンセン病問題の最終解決を進める国会議員懇談会会長
      発言の反訳 (PDF / 190 KB)
    • ハンセン病の後遺障害と必要な介護
      青木美憲 国立ハンセン病療養所邑久光明園副園長
      発言の反訳 (PDF / 183 KB)
    • 入所者の立場から必要な介護と現状の告発
      谺雄二 ハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会会長
      栗生楽泉園自治会副会長
      発言の反訳 (PDF / 161 KB)
    • 介護労働の現状
      ハンセン病療養所介護職員
      発言の反訳 (PDF / 198 KB)
    • ハンストの決意表明
      玉城シゲ、上野正子、田中民市 星塚敬愛園入所者
      発言の反訳 (PDF / 148 KB)
    • まとめと闘いに向けた要請
      徳田靖之 ハンセン病違憲国賠訴訟全国弁護団連絡会
      発言の反訳 (PDF / 153 KB)
    • 宣言文採択
      発言の反訳 (PDF / 144 KB)
  • 連帯のメッセージ集 (PDF / 163 KB)
  • 市民集会決議 (PDF / 50 KB)

神美知宏氏(全療協会長)

谺雄二氏(全原協会長)

田中民市氏、玉城シゲ氏、上野正子氏(星塚敬愛園)

徳田靖之氏(全弁連)

宣言文採択